産経デジタルがお届けする髪の総合情報サイト

【新型コロナウイルス】AGAクリニックの各社感染防止策まとめ
2020年06月07日更新

「令和男子」の理想の体毛は薄め!? ツルツル手前を好むことが判明

ヤング男性向けコスメブランド「ギャツビー」を展開する株式会社マンダムが、ソーシャル世代の若者を研究するプロジェクトチーム「Z世代会議」と共同で、ヤング男性の体毛に関する調査、座談会を実施した、とのことで 「Z世代が考える男性の体毛と清潔感」についてご紹介したいと思います。

Z世代(※)が考える、男性の理想の体毛は男女ともにツルツル手前のかなり「薄め」。

Z世代会議メンバーに事前に行ったアンケートで、ヤング男性の体毛について理想の毛量を聞いたところ、ツルツル一歩手前の⑥番が男女共に最も支持を集めました。

※    Z世代(Generation Z)…1990年半ば~2000年頃に生まれた世代。

部位ごとの男性の理想の体毛は⁉ うでやスネは薄め、胸、へそ下、手足の甲はツルツル。

事前アンケートの結果を受けて、座談会ではチームに分かれて部位ごとに理想の毛量を話し合いを行ったそう。

各チームから出た意見を集約した、Z世代が考える「男性の理想の体毛」とは、うでやスネは薄め、胸、へそ下、手足の甲はツルツル(毛が生えていない状態)という結果になりました。

Z世代が考える「清潔感」とは「誰も不快にさせない真っ白さ、まっさら感」

Z世代が考える「清潔感」とはどんなものなのか。

「清潔感」という言葉を使わずにそれを表すとどんな言葉になるか話し合ってもらったところ、このような意見が。

・10秒以上眺められる

・好感を持たせるための身だしなみ

・見ていて不快感を感じない

これらをまとめたところ、「誰も不快にさせない真っ白さ、まっさら感」となりました。

自分だけでなく、周りの人たちに不快な思いをさせない心遣いを感じる結果となりました。

Z世代の人たちは、体毛の毛量だけでなく、ニオイやその他の身だしなみに特に意識する世代なのかもしれませんね。

※    ギャツビー

薄毛に関する記事

AGAに関する記事

コラム&ニュースのおすすめ記事

HOW TOのおすすめ記事

特集のおすすめ記事