産経デジタルがお届けする髪の総合情報サイト

【新型コロナウイルス】AGAクリニックの各社感染防止策まとめ
2020年06月07日更新

薄毛男性と結婚した「妻」400人に聞いた! 夫の薄毛についてのアレコレ

「発毛剤ラボ」を運営する株式会社デジタルアイデンティティが、薄毛男性と結婚した「妻」400人に対して薄毛男性に対する印象などの調査を行いました。妻は薄毛の夫についてどのように思っているのか、ご紹介します。

結婚する時、夫はすでに「薄毛だった」が半数

薄毛の夫を持つ20代~40代の妻400人に「夫は結婚するときにすでに薄毛だったか」と聞くと45.3%の人が「すでに薄毛だった」と回答。さらに「結婚を考えるときに相手の薄毛を気にしたか」という質問もしてみると68%の女性が「気にならなかった」と答えています。

一方「結婚してから薄毛になってきた夫」に対しても「特に気にならない」「薄毛対策をしてあげたい」という声が多く、結婚前と結婚後どちらも、夫の薄毛に対してあまりネガティブにとらえていないことがわかりました。

妻が夫にしてほしくない薄毛対策1位は「カツラ・ウィッグ」

妻が夫にしてほしくない薄毛対策の第1位は「カツラ・ウィッグ」という結果でした。薄毛が理由で結婚を考え直すという女性は少なく、薄毛が理由で夫婦仲が悪くなるようなこともほぼないということがわかりました。

結婚時は薄毛でなかった夫。どんな時に薄毛と気づいたか

「夫が薄毛になったなぁ」と気づいた瞬間はどんなときだったのかという質問の第1位は「風呂上りの頭皮がさみしくなっていた」で40.2%。次いで第2位は「掃除をしていて抜け毛が気になった」で30.6%、第3位は「本人から相談された」で24.2%でした。しかし「薄毛になってきた夫をどう思うか」という質問には「特に気にならない」が37%、「適切なケア(薄毛対策)をしてあげたい」が30.6%と多く、薄毛に対してネガティブに考える妻が少ないことがわかりました。


「実際に夫がどんな薄毛対策をしているか知っていますか」という質問には、64.8%の妻が「知らない」と回答しています。「何かサポートしてあげたい」と思っていながらも実際には無関心な妻が多いので、薄毛対策は男性自らが気を配るしかなさそうです。

 

■調査概要

調査タイトル:髪の毛の関するアンケート
調査方法  :インターネットリサーチ
調査期間  :2020年2月20日~2月28日
調査対象  :全国20~40代の薄毛男性と結婚した「妻」400人

【参考】
発毛剤ラボ

薄毛に関する記事

AGAに関する記事

コラム&ニュースのおすすめ記事

HOW TOのおすすめ記事

特集のおすすめ記事