産経デジタルがお届けする髪の総合情報サイト

アラフォー頭皮ちゃんの頭皮観察日記!「カラーリングで頭皮激痛」vol.2

こんにちは頭皮ちゃんです。アラフォー(自称32歳)なのに自分を「とうひちゃん」という若干イタイ私が、頭皮の観察日記(と婚活日記)をお送りしているこのコラム。第二回は「カラーリングで頭皮激痛」をお送りします。

先日転職した後輩のお祝いでお寿司屋さんに行き、その次の日はアラフォーの女子ふたりでお寿司を食べてきました。ダイエットするする詐欺です。もうこの歳になるとご馳走してもらう機会なんて少ないんですね……。仕事します……。

年下の後輩も年上の先輩も仕事の愚痴を大いに吐いてストレス発散をしていましたが、とうひちゃんは、相変わらず頭皮がかゆくて、それどころじゃありません。

お酒を飲むとさらにかゆくなるので、せっかくのおいしいお寿司に日本酒を飲みたかったのですが、チェイサーをつけてちびちび飲みました。

頭皮の乾燥ケアは一日にして成らず

さてとうひちゃんは髪の毛が細いので、すぐにカラーが脱色してしまいます。そのため月1回はヘアサロンでカットカラートリートメントをしています。今回も、「美容day! るんるん♪」とヘアサロンへ。

カラーリングの際、頭皮が乾燥しているのを知りながらも、大丈夫だろうと高を括っていました。美容師さんに「痛かったら言ってくださいね」と言われましたが、なぜかそこで心意気を発揮するとうひちゃん。

「大丈夫です」ドヤッと言ったものの、実は塗った瞬間から実はヒリヒリ……。

時間が経つにつれ限界が……。焼けるように痛い! ついに店員さんを呼んでしまいました。

美容師さんに「痛いときは絶対にすぐ言ったほうがいいです」と軽く怒られ、保湿剤を多めに塗布していただき、頭皮からカラーリング剤をとってもらってなんとか事なきを得ました。

トリートメントと頭皮クレンジングをしていただき、つるつるヘアーになったものの、「頭皮の保湿は毎日してください!」と釘を刺されて帰ってきたのでした。

毛穴ポケットがはっきり見える!

さて、趣味の頭皮チェックの時間です。頭皮クレンジングをしたし、どうなっているのかなーとチェックしてみたところ……

頭皮ポケットが見える!!!!

<前回のとうひちゃんの記事よりクレンジングする前の頭皮>

↓↓

頭皮が綺麗になった気がします!

保湿命のとうひちゃん

前回は頭皮美容液の使用を開始したとお伝えしましたが、それでも足りないと感じ、ついにインナーケアにまで力をいれています。

今年売り切れ続出になった飲むセラミド、オルビス『ディフェンセラ』(特定保健用食品!)や、チョコラBBの『リッチ・セラミド』(機能性表示食品!)を飲みはじめました。

もちろん紫外線ケアも怠りません!

頭皮の乾燥ケアは一日にして成らず……。とうひちゃんの頭皮の乾燥との格闘は続きます。

次回は「シャンプーメーカーの美人社長に頭皮の話を聞いた」編をお送りします。

コラム&ニュースのおすすめ記事

HOW TOのおすすめ記事

特集のおすすめ記事